ワンズスタイル、ただいま求人募集!!

あなただけのおもてなしを仕事に。ワンズスタイルは新しい仲間を募集中です。

レクレーション
機能訓練
ひかりデイサービス
折り紙
レクレーション
集団レク

MESSAGE

ごあいさつ
 
  
志田社長

皆さんに多くの笑顔を届けたい

子供の頃、あんなに怖かった父親が今年82歳になり昔のような元気が少しずつ減ってきたようです。
 
私にたくさんの愛情を注ぎとても優しくしかし迷惑や心配をたくさんさせた母親が最近腰が痛いと外出を控える様になりました。
 
子育てに必死に取り組み日本の発展にも貢献してきた私の両親を含めた現在の高齢者の方々に少しでも快適な生活を送って頂きたい。
 
一度でも多く笑ってもらいたい・・・。
 
そんな気持ちが基になり現在の事業を始めました。
小規模ながら各店、平均2名ずつの柔道整復師を配置。
 
親になって初めて親のありがたみがわかると言いますが社員は基本的に全員管理者、施設の責任者になってもらいます。
 
専門知識に特化し過ぎてコミュニケーションが上手に取れなかったり専門用語を多用したり先生風を吹かせて上から目線にならない様、責任ある立場になれる様に一般常識も含め各施設に配置され日々研鑽して頂きます。

 

STAFF MESSAGE

スタッフメッセージ
小田部薫子

小田部 薫子

入社年月 平成31年4月1日
資格 生活相談員・機能訓練士

ワンズスタイルへの入社のきっかけ

在学中の柔道整復師になる為勉強している時、施術をする仕事に就く選択肢しかなく、自分に向いていないのではないかと悩んでいました。そういう仕事は帰りが遅いことや、土日に出勤することもあり自分の時間もなかなか取れないイメージでした。
 
そんな時、大学の就職説明会にワンズスタイルが来ており、デイサービスに就職された先輩のお話を聞き興味がわきました。
 
デイサービスでどんなことをしているのか全く知りませんでしたが、説明を受けたすぐ後に見学をさせてもらい、実際に働く先輩方の姿は楽しそうでとても生き生きしていました。
 
平日も早く帰れることや土日が完全にお休みなこともとても魅力的だったため入社を希望しました。
 

入社してからの感想

初めはマッサージや体操、送迎など慣れないことが多く、特に運転は免許を取ってからしばらく車に乗っていなかったのでとても不安でした。しかし当時の上司の方が一からしっかり教えてくださり、今では利用者様からほめて頂く程に上達しました。
 
年の近い先輩スタッフが多く、困ったことがあるとすぐ相談できるのでとても頼りになります。平日の業務後にも同期の友人と意見を交わしたり、土日の休みには旅行や趣味の話をして楽しむことができて息抜きもしっかりと出来ています。
 

ワンズスタイルでの今後の夢

2年目に入り、出来ることが増えて利用者様に頼たれることにやりがいを感じる半面、力不足を痛感することも多くなってきました。知識を増やし利用者様が楽しみながらリハビリが出来るようお手伝いしていきたいです。
 

一言メッセージ

デイサービスがどんなことをするのかご存じない方も多いと思います。ぜひ見学に来て楽しい雰囲気を直接見てください!お待ちしております。

原田摩耶

原田 摩耶

入社年月 平成26年4月
資格 生活相談員

ワンズスタイルへの入社のきっかけ

元々、体を動かすのが好きというのとおばあちゃん子だったこともあり大学の就職セミナーでワンズスタイルのリハビリデイサービスに興味がありました。
 
この時にリハビリデイサービスを知り実際に見学をさせてもらいました。最初はデイサービス自体に利用者様が2人しかいなく見学していてこの輪に入りたい!という楽しい職場の雰囲気がきっかけでした。
 

入社してからの感想

入社当初はリハビリがメインと思っていたが慣れるうちにリハビリだけではなくコミュニケーション含め、介護全体を知るうちに難しさと自分が発信させることで利用者様が喜んでくれるということで自信もついてきました。
 
しっかりと休日が確保されてるので休みの日には他店との交流で登山など趣味が合うメンバーで過ごしたりしてより良い関係を築けてます。
 

ワンズスタイルでの今後の夢

最近ですが利用者様、ケアマネージャー、私含めて何人かで担当者会議に出席するようになってきました。しっかりと弊社の特徴を説明することで選んでいただけることが増えてきた事で自信と責任が生まれてきました。
 
そこから利用者様、利用者様家族、ケアマネージャーに信用されることはもちろん社員にも信用され頼られる存在になりたいです。
 
まず今できることは今以上に利用者様に喜んでもらえることを続けていきます。
 

一言メッセージ

介護初心者の私でも5年目を迎えました。最初は何もわからない事ばかりでしたが先輩に教えて頂きながら、時には利用者様に教えて頂くこともありました。
 
車の運転もペーパードライバーだったので全く自信がなく最初は正直苦労しました。
 
今では送迎も大切な時間と思えるほど余裕も出てきて利用者様に運転を褒められるようになりました。
 
利用者様が笑顔で帰るときに本当にこの仕事を選んで良かったなと思います。

小川智之

小川 智之

入社年月 平成29年4月
資格 柔道整復師

ワンズスタイルへの入社のきっかけ

先輩の紹介がきっかけでしたがリハビリデイサービスという介護分野は全く知りませんでした。介護の仕事というのは先入観もありかなり大変なんだろうと思っていました。

一度見学に行ったとき利用者様とスタッフが楽しそうにしているのを見て自分のイメージが覆りました。
 
その場で私もこの環境で働きたいと思い即決しました。
 

入社してからの感想

スタッフと打ち解けられるのか。利用者様と話せるのか。車の運転は大丈夫か・・。
など最初は不安なことだらけだったのが正直なとこです。

元々しゃいでコミュニケーションを取るのが苦手ですが利用者様とたくさん会話を重ねるうちに少しずつですが会話を楽しめるようになってきました。
 
スタッフは一番年下の私に優しく接してくれ(もちろん時には厳しく)車の運転も慣れて利用様と楽しく笑いながら自宅まで送れるようになりました。
 
またしっかり休日がありますので趣味のバイクで富士山周辺をツーリングしたり充実した休日を過ごせてます。
 

ワンズスタイルでの今後の夢

私がシャイなのもありますが初めて弊社リハビリデイサービスに来られる際は緊張しないように私からしっかりコミュニケーションを図り楽しんで機能訓練をし笑顔で自宅に帰ってもらえるような社員になりたいです。
 

一言メッセージ

最初、何もわからない私でしたが研修期間がしっかり3か月ありますのでその時点で不安のほとんどは消えました。まだまだ勉強中ですがやり以外のたくさんある仕事なので一緒に働きましょう。

PERSONALITY

求める人物像

とにかく人が好き

毎日いろいろな方といろいろなお話ができるので、お話するのが好きな方、聞くのが好きな方にピッタリな職場です。
来られているご利用者様は人生の大先輩で、為になるお話をいっぱい聞けるので、毎日勉強になります。
楽しく仕事しながら感謝されることも多く、とてもやりがいのある仕事です。

ご利用者様を笑顔にすることがやりがい

身体の不調があって通われる方が多いので、リハビリを提供している中で身体の不調を改善するのはもちろんのこと、毎回楽しくリハビリしてもらえるように、考えながらサービスを提供しています。個人個人のプランに合わせて、必要なことを最大限サポートしていきます。

仲間が大切。チームワークが得意

介護という仕事は、スタッフ全員でご利用者様のケアにあたります。様々な角度、観点から観察して情報共有をすることで、良いサービスが生まれます。
スタッフがおひとりおひとりと向き合い、スタッフ同士がコミュニケーションをとり、みんなでより良いサービスを行えるように、協力しています。

福利厚生が充実している職場希望

ワンズスタイルでは社会保険制度、完全週休二日制、夏季・年末年始休暇などの休暇制度、社宅制度、新人研修、オンライン研修などの研修制度など、働きやすい環境を整えています。スタッフがやりがいや喜びを感じて仕事をして、サービスの質を向上させることで、ご利用者様の満足につながると思っています。

まずはエントリーから!